Dynamips/Dynagen
設定マニュアル

 起動前準備

  1. IOSイメージをDynagenをインストールしたフォルダ内の"images"フォルダに置きます。
    IOSは圧縮してあっても大丈夫ですが、解凍したほうが起動が早くなります。
    IOSインストール画面1

  2. Dynagenをインストールしたフォルダ内の"sample_labs"フォルダを開きます。 sample_labsフォルダ

  3. simple1フォルダを開きます。
    simple1フォルダ

  4. simple1ファイルをテキストエディタで開き、下線部分を"images"フォルダに置いたIOSファイル名(c7200.bin等)に変更します。
    なお、#はコメントですので、2つ下の”#image = opt/...”部分の変更は不要です。 simple1.netファイル

以上で起動前準備が完了です。

TOP